過去ログ
区切り線

8.24 穴のあくほど

いつもはバイ菌いっぱいついてるから、持って帰ってこないでよー、 と邪険にしている雑誌類ですが、八月十一・十八日号の文春の特別企画は イイヨイイヨー。「才色兼備なおみやげ帖」。
昔から永く変わらずに愛されているお菓子と、包装紙や缶。 お馴染みのものもあれば、初めて見るお菓子もあって。 お菓子だからこそ、お店の人は最後の仕上げにもこだわるんでしょうね。 レトロで味のある包装紙や優しい色合いの缶の写真、穴のあくほど 見てました。
で、同じ文春でもう一つ「特別企画」と銘打ってるものが「時代を彩った女たち」。 その中に27歳だった頃の松坂慶子さんの写真が載っててびっくり! めっちゃキレイやん。最近(かな?)フラメンコ踊ってCM出てましたよね。
宮沢りえさんがお団子食べてるとこ、カワエエ〜。 でもー、吉永さゆりさんは今のほうが美しいような。とか書いちゃうと サユリストのおっさ・・おじ様たちに怒られたりするのかな。 25歳の中村玉緒さんの美しいこと。どこからどこまでもお嬢様って感じ。 「梨の花のような」ってこういう美人を形容するんじゃ、って梨の花って 見たことないんです。 こちらも暫し見入ってしまいました。面白かった〜。
ネコちゃんカップ、割れたら泣く

8.23 早くも秋

スーパーに行くと、梨に松茸に秋刀魚に巨峰に・・・
すっかり秋の気配。お昼はまださすがに暑いけど、朝晩は涼しいです。
暑さが和らいだせいもあって、ちょっと手抜き気味だった食事の支度も また真剣にやってます。自分が食べたいっていうのが一番の理由なんだけど。
やっぱり四季があるっていいなあ〜。 それぞれの季節に美味しいものがあって、それを楽しめるって幸せですよね。
秋も美味しいものいっぱいあるから楽しみ〜。 お休みの日は、夕食も6時には食べ終わっています。 片付けを全部終えてもまだ外が明るいです。
今日の家事はオワリ〜
これからお風呂入って、何しようかな。ハッ!更新。 さわらの西京焼きを作ったんですけど、これが・・んまいっ。 西京焼きって簡単で美味しくて、自分ちの味にできていいな。 先人達の知恵とアイディアに感謝。 お茶碗2杯、しかも山盛りでご飯食べちゃった。
食べ終わった後も「魚っていいよなー」「美味しいよねー」と、 語り合う大喰らいの二人。

8.19 夏場所ってもう終わったんでしたっけ?

お相撲さんとお見合いしました。
その人は部屋を継がなくちゃいけなくて、お見合いの席にはお祖母さんと、 何故か叔母さんまで来てて、料理にケチつけるしすごい感じ悪い〜。
ぶちキレやすいことで名を馳せた私も、最近はすっかり丸くなりました。 ぐっとこらえてお茶を淹れたり、食べ終わった食器を片付けたりしてたんです。
しばらくすると叔母さんがビールを飲みたいって言い出して、お店の人を呼んでも 来ないし見当たらないので私が注文しに行きました。 でも誰もいない、っちゅーかこのお店、フロントはおろか厨房すらない様子。
だんだん私も疲れてきたので、この憂鬱なお見合いについて考えてしまいました。 すごい年上(親より上)だし、ナイスミドルでもないし、小姑はうるさいし、 部屋の女将さんなんて務まりそうにないし・・・。 はぁ。断るにしてもどう言おうかしら、と思っていると、 花田憲子さんが現れて、「女将さんなんてなるもんじゃないわよ。絶対断りなさいね」 と言うのです。はう、生々しい。さすがの迫力だわ、と納得したところに現れた アンガールズに「ダメダメッ!掃除機は小さいホースで隅からかけて下さい」って、 掃除の仕方を教えているところで目が覚めたのでした。
一週間くらいでいいから手伝いにきて〜、と前の職場の人から電話がきたのが8月2日。 実際終わったのが16日。ヘロヘロでした。そのせいでこんな悪夢を見たに違いない。 昨日更新しようと思ったけど、18時間寝てたのでやめました。
今日はちょっと回復。洗濯物干して、お掃除も終わってスッキリ。 夕立来ないといいんだけど。 100円Shopのこの箒とちり取りは気に入ってます。パソコンの部屋にも置いてるの。 便利〜。
サッシ用のブラシも良いです良いです
お友達の「高松宝石」さんが明日お誕生日だから、お祝いにFLASH作るねっ、 (多分内心迷惑がってるに違いないけど)と言ったのに、全然できてません。 約束破ってごめんなさい。でも全然手つけてなかったんじゃないのよ。 行き詰っている内に時間なくなっちゃって、だってだって・・・。
まだ言い訳足りなかったらこれを見て下さい。 悲しい・・・。画才が欲しい。
広い心で待っててね〜。
戻ります もっと前
HOMEに戻ります