過去ログ
区切り線

4.30 遅れてきたもの

Flash作ってて、プレビューを繰り返してると「動体視力が良くなったりするかしら?」 と思ったりします。今回初めて、「ギェェエエエエェッ!」と叫びながら、 パソキョンを投げたくなりました。
やっと半分まできた。 でも先は長いような気がする。 いつもそうなんですけど、いつも以上に行きつ戻りつしまくってます。
だけどやっぱり、モノを作るって楽しいんだよなあ。 早く出来上がった時の清々しさを味わいたいものでございます。
今年は、もっと日記の更新をこまめにしようと思ってたんだけど、 ネットに繋いでいたら、ついつい面白いサイト見たりして時間を使ってしまうので、 隔離部屋でチビチビとFlashを作っているのです。 そして「更新はまた明日〜」と歯磨いて寝てしまうと。いうわけで。
今日は画像データの整理してました。 古いデジカメが頑張ってくれているので、懲りずに写真撮っていこう。 見てると光の加減で季節や時間がわかります。夏の日差しと秋の日差し、 こんなに違うものなんだ。
同じような構図なのに、お花の写真はどうしても消せません。 これからはもう少し丁寧に、綺麗な写真を撮っていこう、と 古い写真を見返してココロに誓ったのでした。
豆ご飯モードだったのに…
食べ物の好き嫌いはないんですが、炊き込みご飯より白いご飯が好き。
でも豆ご飯だけはリクエストなくても、食べたくなって作ります。
夕食にと思って豆のサヤむいて準備してたのに、その日筍がやってきた。 一昨年からずっと頂いてるんですが、今年はやっぱり寒かったからでしょうか。 時期がかなり遅くなっているそうです。3月くらいに「早く食べたいな〜」なんて 厚かましいこと言ってたくせに、いざ頂いたら…。 「あんなにまだまだ?って言ってたくせにー」うう、ごめんなさい。
掘りたてはやっぱり優しい味で美味しいな。 まだたくさんあるから何作ろう。
下処理完了〜

4.20 チンパンジーのパンくん

って、絶対中に人はいってますよね。
Microsoftの月例パッチでActiveXの挙動が変わったらしいのに、 問題のパッチをインストールした筈なのに、自分のFlash見ても変化なし。 あれ〜?あ、そうそう。今メインで使ってるノートはSP1のままなんです。
プラットフォームが違うからか。
でも、一応どんな動作になるのか確認しておかなければと思い、 デスクトップにSP2をインストールして見ました。
なるほどー。こういう風になるのか。うーむ。 SP2ってこんなんなんだ〜。なんか新鮮。 バルーン表示、どうでしょう?
ワンクリックが面倒だなと思う人はいるかも。 対策として外部スクリプト化するのは大した手間でもないんですが、 JavaScript無効で見られるように作っているので、ちょっとイヤな感じ。
私は普段JavaScriptを無効(ダイアログ表示で選択)にしていて、 欲しい情報や、見たいコンテンツが確実にあるとわかっている場合以外は 有効にすることがないんですが。修正したほうがいいのかな?
根拠はないんですけど、ワンクリックの手間なんてなんでもないよ、という人のほうが 割合としては多いんじゃないかと思ったり。 外部スクリプト化すると、offにしている場合わざわざonにしてもらわなきゃ いけないし…。
う〜ん。もうちょっと考えよう。
動作確認したおかげで、最初に作ったFlashのボタンのリンクが間違っていたのを知りました。 しかもスペルミス。なんだか恥ずかしかった。そしてまだ修正してない。 よかった他所様へのリンクじゃなくて。
(それはいつもしっかり確認してるんですよ。ホントですよ)
<参考>
4月の月例パッチ前に、Webコンテンツを修正する −INTERNET Watch−
風が強い日が続いているので、落ち葉と桜の花びらの掃除が大変です。 でも春のさらさらと乾いた風のおかげで色々な匂いが部屋に入ってきます。 沈丁花がいい香り。
テーブルの上の八朔も甘酸っぱい爽やかな香りで、 春の夜っていいなあと楽しんでいたら、むわっ! ものすごい破壊力の異臭が漂ってきました。 「ただいま〜」。早く早く、お風呂場に直行して! 足の臭いってスゴイ。ホントにスゴイ。
画像をこすると、ほ〜らいい香り

4.17 プレゼント

先日お釈迦様と一緒に誕生日を迎えました。
プレゼントなんていらないいらない、気持ちだけでいいよなんて 殊勝なこと言いながら、事あるごとに 「今月お誕生日なんだからいいじゃん」と言い放って、 周囲の怒りを買いまくっています。 お花たくさん貰って幸せ。
今日はある男の人にケーキ貰いました。 私は人の誕生日全然覚えられないので、なんて優しい人だろうかと感動しました。
いつも過ぎてから「あ」と思い出すんですけど…。反省しました。30秒くらい。 早速皆で頂きましょうと箱を開けてみると、モンブランがぎっしり12個入っていました。 男の人って不思議。
12個ならショートケーキやチョコケーキや色々混ぜて買うと思うんだけど。
ぎゅう詰めのモンブランは可愛かったです。 自分の好きなものを覚えていてもらえるのって嬉しいな。
そしてサイトも一年続けられたので、自分で自分におめでとう。 これからも淡々と。
Flashの話になりますが、フォルダに入れようとするとガチーンと ソフトが固まってしまうシンボルがあって、待つ…しばらくすると復帰。
再度フォルダに入れようとしてフリーズ、待つ、じっと待つ。
と無駄な時間を鶏の甘酢煮を作りながら過ごしてまして、 こりゃダメだと思ったので、間違えて動かさないように 「呪いのシンボル」とリネームした途端、フォルダに自動的に入りました。
MX2004にこんな裏技があったとは?!
ホントに呪いかかってたり。いつ出来上がるんだろう…。
ストックは白が一番好き

4.13 牛乳捨てるってもったいない!

タイトルと内容は一切関係ありません。
時間ができたらFlash作っていて、ほとんど毎日やっています。 でも全然進まなくて、でも絶対作り終えたくて、 でもなんでこんなの作り始めたのかっ、と後悔したりして。
せめて半分くらいできたら日記更新しよ〜、と思ってたんです。 10日くらいずっとやってた部分が一区切りついて、どれくらい進んだかな? と見てみると「にひゃくふれーむ…」。 10秒もいってないって、ひどい。
「プラモデル」っていう例えはいいですね。今、ホントにそんな感じ。 なにもわからず超上級者用を購入してしまい、途方に暮れてる気分です。
家の近くに見事な桜並木があるんですが、今年は雨が多くて、 青い空をバックにした桜は見られませんでした。 でもぼんやりとした、雨に滲む桜もとても綺麗だった。
寒がりなので暖かくなった実感はあまりないけど、植物がぐんぐん伸びてきて 新芽を出しているのを見て、春が来たな〜、と。
写真の鉢はニオイスミレです。元々こんなに背高くなかったんです。 なんか環境に不満があるのだろうか。
ところで、スズメや鳩の大量死のニュース。
不気味じゃありませんか?ちょっと気になる。 早く原因がはっきりわかればいいけど。
植え替えもしないと…

4.3 文豪の家

谷崎潤一郎が「痴人の愛」を執筆したとされる神戸の家を見に行ってきました。 解体することが決まったそうなので、どしゃ降りの雨の中出かけたのに、 6月にも公開するって、ひどいっ!
すごく眠かった…。無理やり車の中に押し込められて、睡魔との戦いでした。 たくさん見学者の人が来てました。のぼりも立ってた。 (しまった。これを写真に撮れば良かったかな。すごく趣味がわ…)
屋台出したら飛ぶように売れたんじゃないか、と思うくらい賑わってました。 温かいコーヒーが欲しかった。
本当に小さな家で、至る所、小説の中で描写される家の様子と合致します。
外観や、部屋の腰板など、当時としてはかなりモダンな造りだったのでは ないでしょうか。
どの部屋にも「ところどころに切ってある長方形のガラス窓」があります。 当時は南側に海が見えたそうです。
家の前にある「庭というより空き地」は、雨でものすごくぬかるんでいて、 かなり水はけが悪いみたい。雨の日は気分がめりこみそうです。
窓の鍵はクルクル回すやつ
私は思い浮かべた、ナオミの白い肌と子悪魔的な微笑を…。
無理無理!想像力働かせても、しみじみするのは無理でした。 とにかく盛況すぎて、それにかなり増築されてますし。
で?この写真はなに?って、聞いてよ、奥さん。
他人様が写らないように気使ってたけど、人がいない場所ないんですっ。 だから台所の棚を写してきましたよ〜。
部屋全体を撮ろうとしたけど、窓ひとつふさいでしまうマダムが たくさんいらっしゃったので、至難の業でした。
お手伝いに来てる学生さんたちは可愛らしかったです。 こんなまとめ方でいいのかと思うけど、眠いので終わります。
文豪の棚
区切り線終わり
戻ります もっと前
HOMEに戻ります