過去ログ
区切り線

8.11 AM4:00

今、すっごいお腹減ってきました。
暑い!!でもそんなに食欲減ってないんですよねー。 どうしたもんだか。
このまま2時間程寝るか、昨夜の残りのゴーヤチャンプルーで ご飯を食べるか。葛藤しています。プルプルプル。
ちょうど仕事がグググイーッと進んだところなので、 明け方というのにテンション高いでーす。 昨日はヤワラちゃん負けちゃって残念気分でしたけど。
でもあらためて、立派な人だな〜と思いました。
私ならあそこで涙堪えられないんじゃないかと。 「ぐ、ぐ、ぐやぢいでふ…」と涙と鼻水ごちゃまぜにさせてしまいそうです。 金メダルを当然のように期待されるプレッシャーってすごいんでしょうね。 谷選手の胸の内を思うと、やっぱり金、せめて決勝進出して欲しかった、 って未練がましく考えてしまう。
オリンピックまだまだこれからも楽しみです。 今日は内柴選手の金!と中村選手の銅メダルがあったし。 柔道は絶対見逃さないつもりです。
あ、あとあと法華津さんもー。
ソーメン最初に作ってくれた人はすごいと思う。 ソーメンある国に生まれてよかった。 猛暑の中、食欲が減っても(減ってないけど)大丈夫。
パスタは切らしてもソーメンはいつでも家にあります。 なんちゃってバンバンジーに豆板醤入れてみたら 結構美味しかったです。明日の晩御飯なに作ろう〜? やっぱりお腹空いたー。
毎日茗荷食べてまーす

7.26 まだまだこれから

暑い日が続くんですよね。暑さのせいだけではないと思うけど うっかり忘れ物が多くなったような。 今もすごく大事なこと忘れてるような気がしてならない。 なんだろー。ホントに忘れてたらどうしよう。
たった今も一瞬西暦がわからなくなりました。ヤベェ。
アイロンかけるのが辛い〜。洗濯物を取り込んで 3時間くらい経ってから畳もうとしたら、まだホカホカしてました。 うえっ。はぁ。秋が恋しい。
ミシン専用のテーブルがないので出すのが億劫です。 でも定期的に動かさないとダメなんですよね。 作業台ずっと探してはいるんだけど、これっていうのがない。 帆布を初めて縫ってみました。縫製よりレース編んでる時間の方が長かったです。 レース針を新しいのにしたら俄然はかどりました。
チェコビーズを使いました。 (バッグの下のほう、ピンクや緑のポツポツしたとこです) ビーズのキラキラ、好き。 持ってない色を見ると欲しくなりますが、グッと我慢。 今あるものをちゃんと消費してからと思っています。 だから暑くても頑張ってミシンを使おう! でも…。まだ7月なんですよね。ふー。
最近の休日は思いっきりヒッキー。
やっぱり帆布はしっかりしてますねー

7.10 水不足

これから降るのかな?他の地域にはしょっちゅう洪水警報出てますけど、 私の住んでる辺りでは雨がさっぱり降りません。
紫陽花も水が足りないよーって言ってるみたい。
夜中にお菓子食べたあと、まだもうちょっと仕事してから寝ようと思ったら クモがヨタヨタ歩いてて、トイレに行って戻ってきたら何故かひっくり返って 足バタバタさせてるんです。なに一人(一匹)でやってるんだ…。
チョイとつついて戻してやったら、ふーヤレヤレみたいにしてるし。 あんな調子でやるかやられるかの自然界で生きていけるのだろうか?
でもちょっぴり和みました。
以前からお隣の蔦がこちら側にかなり伸びてきてて、 「勝手に切ってね」って言われてたんです。最近急に枯れはじめて あまりに見苦しいのでバッサリと切らせてもらいました。
「迷惑かけてゴメンね」って最中の大袋を頂いて、 正直え〜っもなかぁ?なんて行儀悪いこと思ったり。
でも冷たいお茶と一緒に食べたら美味しかった。 「どうして急に枯れたのかしら?この前根元から切ったんだけど…」
心の中でズコーッっとなりました。
餡子はやっぱりうまいっす

6.8 清く正しく美しく

髪を耳のすぐ下くらいまでカットしました。んもースッキリー! シャンプーが信じられないくらい楽です。
ドライヤーを使う時間も短いし、 ほんっとに切ってよかった〜。
初めて行った美容室で、短くさえしてくれたらいいやー、 と思ってたんだけどとっても上手な美容師さんで、 これもラッキーでした。腰まであったんです。よくあんな重さに耐えてたなあ。 また伸ばしたくなるかも知れないけど、今は一生ショートでいいやと思います。
これもいずれ針だらけに…
この間最終回だったんですが、スカパーで「ペリーヌ物語」をかなり熱中して見てました。 ひとつのひとつのシーンがとても丁寧に作られていて、ほとんど毎回泣かされます。 憎い演出なんですよ、グスッ。
やっと孫だと名乗れるという場面で、 そこに座ってなさい、と言われてペリーヌがピアノの前のイスに腰掛けるんですね。
今までたくましく自力で頑張ってきたペリーヌを見てきたはずなのに、 大きなピアノを背にした姿が急に小さく頼りなげに見えて、 「これでやっと幸せになれるんだ」と思ったら、我慢できずにブワッと涙が 出てしまいました。
また爺ちゃん役の声優さんがうまいんだなこれが。
最初の頃に、お祖父さんにどんな旅をしてきたかと訊ねられたペリーヌが 「一本のナイフと二本の縫い針と指貫と水筒代わりのビンと…」って答えるところも好きです。 短いシーンでペリーヌという少女を豊かに表現していると思います。 最初から見てなかったのが悔しいです。再放送してほしー。
きっとペリーヌのお裁縫箱はキレイなんだろうな。 私のは…カオスです。
ひとつに収まりきらずクッキーの缶と 布箱と、ミシン糸やボビンのストックはお歳暮にもらった牛肉が入っていた箱!?と三つに。
ピンクッションも子供の頃に祖母がくれたものをずっと使ってます。 小さいから地獄の針山状態。とりあえずハギレで大きめなのを作りました。
でも古いのもやっぱり捨てられないです。ばあちゃんがくれたものだから。
整理しようと思ったはずが

5.2 忙殺

ってイヤな言葉だと思います。文字を見ただけで疲労感が…。
うまく逃げようとすることばかり考えてると、いつの間にかグダグダに。 逃げてちゃダメだ、と(やっと)気づいてから少し落ち着きました。
最後のほうは本当に忙しいのか、忙しがってるのか、 自分でわからなくなってましたけど。 体調を崩すと色々厄介なので、うまく休息をはさみながら 仕事できるようにしないといけないな、と痛感しました。
そんな暮らしの中でも発見が!
長時間PCに向かってるとさすがに目の疲れが耐えがたくなって、 目薬を注そうとしたら、目に入らないんです。
ポタッ、タラーッと頬を伝う涙…じゃない目薬。 一滴を落とす瞬間、ものすごく緊張してしまってうまく注せません。 結膜炎になった小学生の時以来なんですよね。目薬注すの。 あの時は親が注してくれたし、「口は開けなくていいから」 って言いながら。
今ものすごい勢いで減ってます、目薬。
更新サボリっぱなしで、写真だけたまってます。 最近デジカメ調子悪い。そろそろ買い替え時なのかな。
これは去年の秋。嵐の前の静けさ、って感じの頃作ったドーナツです。
家で作るドーナツ好きです。いかにも「家庭のおやつ」という 味がいいんです。 なかなか型がきれいに抜けないんですけど。
かなりお腹にたまるのでご飯がいつも食べられなくなってしまう。 でもついつい手が出る、大好きなお菓子です。
今年の夏も猛暑らしいですね
区切り線終わり
戻ります もっと前
HOMEに戻ります